nekono-me
Text Size :  A A A
|  Diary photo  |  Trip  |  Gallery  |  about  |  Contact  |
Img20081002000506
Img1b20081002000506
今夜は 栗ご飯 でした。
Img20081003001046
一週間前のこと。22才の立派な大往生。
Img20081004130112
岡山で買ってきたお気に入りの植木。今日はイー天気!
Img20081005225841
昨日とは一転の空模様。
こうやって毎日を綴っていると、日々は移り変わっていくもんだなーと、つくづく。
Img2a20081005225841
Img20081007003213
Img20081008231321
がんばれよー!!! 
Img20081011130706
Img1c20081011130706
はじめまして。 よろしくね。 いっぱい遊ぼう!
Img20081013011221
よこぎる
Img1b20081013011221
見上げているのか覗いているのか
Img20081014010245
ずっと訪れてみたかった、京都の河井寛次朗記念館へ行ってきました。 (Click!)
日用品の中に美を見出すという民芸運動。 (Click!) 
その一員であった作家の住居が、そのまま記念館として残されている。
Img2a20081014010245
Img2b20081014010245
Img2c20081014010245
家具の存在感、庭の造形、柱や廊下の手触りに、おじいちゃんの部屋そのものの懐かしい匂い。
亡き祖父が、いかにこれら民芸の精神を愛し憧れていたかをここに来て強く感じた。
Img3a20081014010245
居間には猫が、まさにここにという様子で居た。私にとって猫は陽だまりの化身、日常という時間の象徴。
しみじみと穏やかに過去から現在への流れを感じる一日でした。また訪れようと思う。
Img20081015193235
Img20081017005254
きれいな夕焼けを見れたら、何だか得した気分。

今は月も素敵に見える。(撮れないけど・・・)
暗闇の中、丸い光の穴の向こう側へ泳いでいきたくなるわ。平でね。
Img20081019163838
Img1b20081019163838
Img1c20081019163838
心地よい音楽とアロマが漂う~~
友達が毎月土曜に開催している、素敵DJイベント Perfume* に遊びに行きました。
楽しいお酒に、楽しいおしゃべりに、いつもいつも笑顔になれる。
そこにあるひとつひとつの要素が、この空間を作り上げてきたんだなぁと、しみじみ思う。

そんな Perfume* 来月はなんと50回目(!)を迎え、スペシャル企画が→ (Click!) 
続けるって大事、続けていけるってすごい!
笑顔になりに、遊びに行こう。
Img2a20081019163838
Img20081021230250
Img1b20081021230250
Img1c20081021230250
あたまの中がからっぽになるまで話をしたあとの、気持ちいい脱力感が好き。
何を伝えたかったのかはもう、分らなくなってしまうのだけれど。
Img1b20081024014842
今さらながら、コンパクトデジカメの携帯性の便利に気づく。

と言うわけで、写真は自宅マンション。見上げてみたり。
建物って改めて見ると新しい発見があったりしてなかなか面白い。
撮ってたら防犯カメラと目が合ってしまった。・・・不審者っぽい?
Img20081026040300
居間の椅子をメンテナンスに出しに行きました。30年程前のものなので、傷みが目立っていたので。
でも、さすが手仕事の技。座り心地は他のどんな椅子よりも気持ち良いです。

今日は版画家・棟方志功のドラマがやってたり、CASA BRUTUS (Click!) でも特集をしていたり、
今民芸が世間的にも注目されてるみたいです。

おじいちゃんのルーツを辿る旅、してみたいね。
Img20081027003757
Img1b20081027003757
客人がきて作ってくれた。
美味しかったけど、アボガドより厚切りベーコンのジューシーさが際立ってましたね。
Img1b20081029003357
~最後に見たいんだ 君が好きだった 10月のたそがれた海~